家庭用脱毛器にもレーザー脱毛とフラッシュ脱毛がある

 



自宅で手軽に脱毛ができることから何かと話題になっている家庭用脱毛器は、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の2種類が存在します。レーザー脱毛は医療機関が行う永久脱毛に利用されるもので、フラッシュ脱毛はサロンやエステが行う種類です。どちらも脱毛自体は可能なのですが、レーザー脱毛は毛根にダイレクトに熱を伝えることで組織そのものを破壊するという行為になります。破壊された組織は再生することはなく、再びムダ毛が生えてこない永久脱毛となるのですが、焼き切る際に弾けるような痛みを感じるため、場合によっては耐えられないこともあります。肌の負担も大きいので、美肌に気をつけている女性では、使用するのに躊躇われる脱毛器となっています。脱毛器にはこのような種類があるので、脱毛方式をしっかりと確認してから購入するようにしましょう。。
脱毛器おすすめ